開成所跡 (かいせいじょあと)


埠頭2元治元(1864)年6月に、科学や軍事に関する人材育成のために設立された洋学校。斉彬が計画し、かつて、石河確太郎に設立準備を命じていた。場所は琉球館の海岸寄りにあったとされ、現在の小川町滑川市場の付近と比定される。学習科目は陸海軍砲術、兵法、地理に航海、測量、医学に至るまで多岐にわたった。当時の様子を示すものはないが、ここで教授をしていた郵便制度の創設者である前島密のことを標したポストが立っている。

所在地 鹿児島市小川町
出来事 年/150年後 開成所設立 1864年(元治元)年/2014(H26)年
備考

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • もっと知ろう明治維新