トピックス

西郷どん 大河ドラマ館 月替わり展示(4月)

  • 大河ドラマ館
  • 2018.04.20

西郷どん 大河ドラマ館では、月替わりで、ドラマの中で使われた印象的な小道具などを展示します。

4月は「斉彬のメリケン銃」を展示中!

04-254

 

 

 

 

 

第4話で、島津斉彬(渡辺謙)が父・斉興(鹿賀丈史)に藩主の座を賭けて、

この銃を使ってロシアンルーレットに挑みました。

ドラマ館でこの銃を見たら、あの緊迫した情景がよみがえるかも!

 

西郷どん 大河ドラマ館では、ドラマの進行に合わせて展示物を入れ替えています。

お楽しみに!

 

「土曜スタジオパークin鹿児島」公開生放送

  • 大河ドラマ館
  • 2018.04.19

4月7日(土)の「土曜スタジオパーク」は、鹿児島市民文化ホールにて、公開生放送でした。

鈴木亮平さんと北川景子さんをゲストに迎え、大河ドラマ「西郷どん」のお話しをお聞かせいただきました。

収録後は、会場のみなさまとどーーーーんと写真撮影!

PIC_201804091832143

 

 

 

 

 

 

 

そして、生放送終了後、北川景子さんに「西郷どん 大河ドラマ館」へお越しいただきました。

そのときの様子をブログにアップしてくださってますので、ぜひご覧ください。

→北川景子さんブログ(http://blog.stardust.co.jp/keiko/

 

「西郷どん 大河ドラマ館」開館時間延長のお知らせ

  • 大河ドラマ館
  • 2018.04.06

平成30年4月6日(金)・4月7日(土)の2日間、西郷どん 大河ドラマ館の開館時間を2時間延長いたします。

通常9:00~17:00(最終入館16:30)の営業時間が9:00~19:00(最終入館18:30)となりますので、

この機会にぜひお越しくださいませ。

なお、維新ふるさと館も2日間開館時間を2時間延長しております。

お得な共通チケットもございますので、両館を巡られる際は、ぜひお買い求めください。

江戸城開城の立役者・勝海舟と西郷との関係

  • 明治維新と薩摩藩
  • 2018.04.02

明治元(1868)年4月11日、徳川慶喜が江戸より水戸へと向かい、江戸城が開城された。戊辰戦争はその後も続くが、ひとまず江戸のまちが戦場とならずに城の受け渡しが行われた最大の立役者は、やはり西郷隆盛と勝海舟であろう。

ふたりの関係は、江戸城開城前後だけではなくその後も様々なかたちで継続していく。そのひとつの表れが、明治12(1879)年に南葛飾郡大木村木下川浄光寺境内に海舟が建立した西郷の記念碑である。賊軍の将として西郷が最期迎えた西南戦争終結から2年しか経っていないだけに慎重に進められ、西郷と同郷の明治政府に仕える吉井友実にも意見を聞きながらの建立であった。またこの後、勝は西郷と糸との間に生まれた寅太郎の海外留学にも尽力している。

西郷に関わり続けることが勝の人生において重要であった思える事柄である。

3月25日(日曜日) 入場者 10万人達成!

  • 大河ドラマ館
  • 2018.03.26

 3月25日に、10万人目のお客様をお迎えしました。
 記念すべき10万人目の来場者は、神奈川県からご家族でお越しの東(あずま)さん。プレゼンターの三反園知事から、記念証と記念品が贈呈されました。 

三反園知事(左)と東さんご家族

三反園知事(左)と東さんご家族

まちなかおもてなし隊と「せごどーん!」のポーズで記念撮影

まちなかおもてなし隊と「せごどーん!」のポーズで記念撮影


 春休みに入って初の日曜日となったこともあり、多くのお客様で賑わいました。新たに設置した衣装の試着コーナーでは、ご家族で写真撮影をされるなど、お楽しみいただいていました。
 甲突川沿いの桜並木を楽しみながら、ぜひ大河ドラマ館にお越しください♪

1 / 12912345...102030...最後 »
  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • イベントカレンダー
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • 薩摩観光維新隊
  • もっと知ろう明治維新
  • ロゴマークの使用について
  • 鹿児島市明治維新PRキャラクター 西郷どん