沖小島砲台跡 (おこがしまほうだいあと)


sakurajima3薩英戦争における臨時の台場であり、青山愚痴とその門人の和式砲術隊が守っていた。19歳だった井上良馨も守りについていた。三貫目砲が5門、百目砲が10門。撤退をはじめたイギリス側は、桜島の燃崎と沖小島の間を通過しようとしたが、7月3日の攻撃に参加できなかった隊が攻撃を開始、小型の和式砲は威力不足だったばかりか、進路を変えられ、この水域にしかけてあった水雷も威力を発揮することがなかった。

所在地 鹿児島市桜島横山町
出来事 年/150年後 薩英戦争 1863(文久3) / 2013(H25)
備考 定期航路等なし

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • もっと知ろう明治維新