鹿児島紡績所跡 (かごしまぼうせきじょあと)


iso4薩摩藩英国留学生に同行した、新納刑部と五代友厚は、イギリスで紡績機械の買い入れと技師の招聘の役割も担っていた。オールダムのプラット兄弟会社から機械を購入、技師の派遣、工場の設計も依頼し、慶応2(1866)年にイギリス人技師が来鹿し工場の建設にとりかかり、慶応3(1867)年に竣工。日本で最初の近代的な紡績工場が誕生した。

所在地 鹿児島市吉野町
出来事 年/150年後 鹿児島紡績所操業開始・異人館完成  1867(慶応3)年/2017(H29)年
備考 世界文化遺産候補 構成資産

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • もっと知ろう明治維新