トピックス

劇団☆維新ふるさとによる「幕末明治維新劇」

  • イベント
  • 2018.12.16

鹿児島市加治屋町の歴史ロード❝維新ふるさとの道❞にある武家屋敷にて、明治維新を題材にしたお芝居を、平成30年5月~平成30年12月の期間、月に1度上演いたします。

武家屋敷でのお芝居(昨年の様子)

武家屋敷でのお芝居

 

 

 

 

 

 

 

日時

 12月16日(日曜日) 10:30~、12:00~、13:30~、15:00~【1日4回上演】

演目

 10:30~  レッツゴー三傑、コンビニへ行く
   12:00~  レッツゴー三傑、コンビニへ行く
   13:30~  明治維新ラプソディ
   15:00~  天晴れ!西郷家!!

演者

 劇団☆維新ふるさと(鹿児島市内の3劇団の団員により構成された劇団)

場所

 歴史ロード❝維新ふるさとの道❞内武家屋敷

問い合わせ

 鹿児島市明治維新150年・西郷どん推進室
 TEL 099-803-8671

「西郷どん」出演者 ドラマ館来訪(12月16日)

  • 西郷どん
  • 2018.12.16

大河ドラマ「西郷どん」も16日でいよいよ最終回を迎えます。

そのなかで、大河ドラマ「西郷どん」の出演者が、大河ドラマ館を訪問します。

ドラマ館の入口付近で、ひと言ごあいさつもいただく予定ですので、皆さまもぜひ大河ドラマ館にお越しください!

【お詫び】イベント開催にあたり、13時50分頃から一時入館を休止させていただきます。

日時

平成30年12月16日(日曜日) 14時~14時25分(予定)

会場

西郷どん  大河ドラマ館(鹿児島市加治屋町20-1 鹿児島市立病院跡地)

ゲスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堀井新太さん(村田新八役)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持永雄恵さん(辺見十郎太役・薩摩ことば指導)

お問い合わせ

西郷どん 大河ドラマ館

電話 099‐808-3153  (年中無休・9時~17時)

 

 

 

明治元年を忙しく過ごした小松帯刀

  • 明治維新と薩摩藩
  • 2018.12.10

明治新政府の樹立によって忙しさが増したのは、西郷や大久保ばかりではありません。薩摩藩の家老であった小松帯刀も、藩の仕事よりも新政府の仕事に尽力した年でした。まず、役職としては1月28日に参与兼外国事務掛を命じられます。これは外国との交渉などを行う役で、各国に交渉事などは徳川幕府に代わり、新政府が行うことを通告してからの対応となりました。

小松が外国事務掛に就任してすぐに、堺において土佐藩士がフランス水兵を殺害する事件が発生し、この事件の対応が最初の大仕事となりました。その他、長崎の浦上で発見されたキリスト教徒らの処置にも尽力しました。このように、様々な案件を抱える毎日でしたが、多忙も影響してか、体調不良も表面化してきます。

小松は、能力と人望に恵まれているだけに、明治に入ってますます忙しく生きることを強いられたのです。

県外PR活動

  • 薩摩観光維新隊
  • 2019.03.24

 

 

 

 

 

 

場所

イオンレイクタウンmori(埼玉県越谷市:鹿児島フェア)

時間

10:00~15:00

その他

事情により、場所、時間等が変更になる場合があります。

県外PR活動

  • 薩摩観光維新隊
  • 2019.03.23

 

 

 

 

 

 

場所

イオンレイクタウンmori(埼玉県越谷市:鹿児島フェア)

時間

10:00~16:00

その他

事情により、場所、時間等が変更になる場合があります。

3 / 20812345...102030...最後 »
  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • もっと知ろう明治維新