電信の碑(でんしんのひ) (探勝園跡(たんしょうえんあと))


tsurumaru4島津斉彬は、蘭学者や家臣に電気に関する研究と電信機の製造を命じ、安政4(1857)年、鶴丸城内の本丸休息所と、二の丸探勝園の間に約600mの電線を引き、通信することに成功した。

所在地 鹿児島市照国町
出来事 年/150年後 電信の実験
備考 照国神社隣り

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • もっと知ろう明治維新