照國神社 (てるくにじんじゃ)


tsurumaru3

島津斉彬を御祭神とする神社。文久3(1863)年、島津斉彬は照國大明神の神号を朝廷より賜り、元治元(1864)年、鶴丸城西の南泉院(上野寛永寺末、東照宮の廟)の敷地に一社を創建し、照國神社と号した。

所在地 鹿児島市照国町
出来事 年/150年後 照國神社完成 1864(元治元) / 2014(H26)
備考

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • もっと知ろう明治維新