福昌寺跡 (ふくしょうじあと)


上町6室町時代はじめ、島津家第7代元久が、菩提寺として建立。山号は玉龍山。明治2(1869)年の廃仏毀釈によって廃寺。墓所には第6代師久・氏久から第28代斉彬までの墓が並ぶ。薩摩藩最後の藩主となった島津忠義の父として国政を執った島津久光の墓碑はひときわ大きく、その前には鳥居がある。明治20(1887)年に亡くなった際には国葬が執り行われた。

所在地 鹿児島市池之上町
出来事 年/150年後
備考 玉龍高校・中学校横
島津久光関連史跡

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • もっと知ろう明治維新