座禅石(ざぜんいし)


座禅石

護国神社から城山団地の坂道を約200mのぼった所に座禅の森があり、西郷隆盛や大久保利通が青年時代、座禅をくみ、修養をつんだという座禅石が残っている。

石は現在の国道3号線沿いの誓光寺の庭にあったもので、西郷、大久保をはじめ、当時の若き志士たちが誓光寺の住職であった円了無参の教えを受け、日夜座禅し、修行に励んだという。

昭和52年(1977)、鹿児島市の記念物(史跡)に指定された。

所在地 鹿児島市城山1丁目(座禅石公園内)
出来事 年/150年後
備考 交通/市営 座禅石公園バス停

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • イベントカレンダー
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • 薩摩観光維新隊
  • もっと知ろう明治維新
  • ロゴマークの使用について
  • 鹿児島市明治維新PRキャラクター 西郷どん
  • 大河ドラマ館ステージ情報