松方正義像 (まつかたまさよしぞう)


arata5天保6(1835)年-大正13(1924)年。幼少の頃は両親を失い、貧しい暮らしに苦しんだ。嘉永3(1850)年勘定所出物問合方に出仕、大番頭座書役となり島津久光の側近として、生麦事件、寺田屋事件に関係する。慶応3(1867)年には長崎にて軍艦、武器の購入に尽力、動乱に備えた。明治元(1868)年になるも長崎に駐在。5月には日田県知事となる。明治3(1870)年中央に戻り、財政関係の職を歴任。大蔵卿、大蔵大臣の在職は10年に及び、明治24(1891)年、29(1896)年には総理大臣となった。90歳の長命。

 

所在地 鹿児島市下荒田1丁目
出来事 年/150年後 寺田屋事件・生麦事件 1862(文久2) / 2012(H24)
備考

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • もっと知ろう明治維新