南洲翁開墾地遺跡碑(なんしゅうおうかいこんちいせきひ)


南洲翁開墾地遺跡碑

明治6年(1873)、朝鮮への使節派遣に反対されて帰郷した西郷隆盛は、翌々年ここに開墾社をつくり、この一帯およそ39haを開墾し、生徒と共にくわをふるった。当時の開墾社には西郷と行動をともにした陸軍教導団の生徒も約100名入っていた。そして、昼間は開墾につとめ夜は学問にはげんだ。

石碑の前のあたりは、寺山私学校(教導学校)があったところである。

所在地 鹿児島市吉野町
出来事 年/150年後
備考 交通/あいばす 寺山ふれあい公園バス停

近くの史跡めぐり

  • 2018年大河ドラマ 西郷どん
  • 明治維新と薩摩藩
  • 動画で見る明治維新
  • 西郷どんも知らない!?鹿児島市
  • イベントカレンダー
  • 西郷隆盛ゆかりの地
  • 薩摩観光維新隊
  • もっと知ろう明治維新
  • ロゴマークの使用について
  • 鹿児島市明治維新PRキャラクター 西郷どん
  • 大河ドラマ館ステージ情報